オレコレ攻略速報|週刊少年ジャンプ オレコレクション!攻略・まとめ速報

1,362Preview

参戦予想作品紹介:SLAM DUNK

ここでは、今後参戦が予想される作品の中からSLAM DUNKをご紹介します!

SLAM DUNKってどんな作品?

不良少年である主人公の桜木花道が、一目惚れをした子にバスケットを薦められたことをきっかけにバスケ部に入部し、才能の開花や仲間たちとの出会い、ライバルたちとの激戦を通じ成長していく様を描いた漫画。
累計発行部数1億7000万部を越す大ヒット作で、第40回小学館漫画賞少年部門受賞や2006年文化庁メディア芸術祭の漫画部門で1位を獲得するなど、層を問わず評価されている伝説的スポーツ漫画。

登場しそうなキャラクターは?

桜木花道

本作の主人公。元々はただの不良でバスケのルールすら知らない素人だったが、持ち前の体力や師との出会い、ライバルたちとの戦いによってどんどん才能を開花させ、チームにとって欠かせない存在へとなっていく。
粗暴な性格だが非常に仲間想い。荒削りながら秘めたポテンシャルは高く、時折驚くようなプレイを見せる。

流川楓

花道のライバル的キャラクター。中学時代からスタープレイヤーと称されるほどの実力者で、特にオフェンス能力にかけては全国で見てもトップクラス。試合の流れをひっくり返してしまうほどの鮮やかなプレイを見せることもある。
クールな性格で普段は無気力だがバスケにかける情熱は人一倍で、究極の負けず嫌い。

登場しそうな名シーンは?

あきらめたらそこで試合終了ですよ…?

桜木花道が所属する湘北高校バスケ部の監督である安西先生が、絶望的な試合展開の中で花道たちを鼓舞するために言葉を送ったシーン。その言葉には、単に「諦めるな」という意味だけでなく、「君たちなら勝てる」という意味が込められている。

安西先生…!!バスケがしたいです……

スーパースターでありながら怪我のせいでバスケを諦めてしまった不良グループの少年が、かつての恩師である安西先生を目の前にし、泣きながら本心を吐露したシーン。SLAM DUNKの中でも屈指の名シーンで、上のシーンと合わせてセリフだけでも耳にしたことがあるという方も多いのではないだろうか?

登場しそうな必殺技は?

フンフンディフェンス

連載初期に花道が得意技としていたディフェンス。その身体能力を活かし、多方向に体を伸ばすことであらゆるコースを塞ぐ技。見た目通り体力消費が激しく、花道が本格的にバスケの技術を習い始めてからは使われなくなった。

リバウンド

花道の驚異的な跳躍力や粘り強さから繰り出されるプレイングの一つ。そのリバウンドは他校のエースプレイヤーや監督ですら一目置くほどで、花道の一番の得意技として最後まで使われ続けた。

まとめ

ジャンプ作品の中でもトップクラスの知名度を誇るSLAM DUNK。心に響く名シーンの宝庫とも言える作品なので、是非ともシーンカードで動く様子を見てみたいですね!
【事前登録】ヴァイタルギア
美少女×3D車体リアルタイムGVG!
人気web漫画『ヴァイタルギア』がスマホゲーム化!!
最大20対20で行われるリアルタイムのギルド戦や、3Dギアによる迫力満点のバトルは必見!
事前登録で総額100万円相当のプレゼントが当たるキャンペーンも実施中!
まずは公式サイトをチェックしよう!


只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪

関連記事

コメントを書く

コメントを残す



このページのトップヘ